[ Tags :: 日本舞踊 ]

創作舞踊 “火”

自分がピンク色の一つ目一本足とげとげ怪物になって
必死にぴょんぴょん飛び跳ねる夢をみる。
ここで占ってもらったら

http://dream.kdn.ne.jp/Link

「あなたの夢には象徴的なシンボルが見つかりませんでした 」
と言われた。


「芸能花舞台 花柳寿南海の創作舞踊 “火”」という
テレビ番組をみたのですが、
初めて日本舞踊を面白いと思いました。

いままで日本舞踊がどういうものであるのか、まったく知識がないまま
ちらちらっとテレビで見たところでは
なにやら踊り手の下半身に重心がいっていて
動きが型にはめられているような印象で、見た目が重い。

また、表情や動きが意図されすぎていて
感情を感じとりにくいのもつまらない、などと思い
正直好きでも嫌いでもない「へんなもの」だったのですが、
この番組ではいろいろな“火”の表現を見ることができ、
わけもわからずなんだろうこれはと
見入ってしまいました。


自分は日本舞踊の何にこんなに感激したんだろう。。

言葉にまとめるのが難しいんだけど、
身体の線、線の変化、塊、ゆらぎ、落ち着き、
全体、巻き込み、不動。
ただそのまま流されているような、
風景だけが示されていたような感じ。

音楽は邦楽で場面をスケッチするように作曲してあるのが
とても新鮮で、面白かった。
テレビの演出も
画面が切り替わりすぎてうるさいところもあったけれど、
舞台はシンプルで踊りを邪魔しないし、
カメラの動きやイメージ画像への変化も自然だったと思う。


うーんー。いろいろと思うことはあるのですが
どうも「きれいだった」レベルの感想どまりで
感動の核にたどりつけないでいます。
録画しときゃよかったと後悔しきり。

— posted by KaitenZ at 12:20 am   commentComment [0] 

この記事に対する TrackBack URL:


コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[Top ↑]

<< 2017.8 >>
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
T: Y: ALL:
ThemeSwitch
Created in 0.0103 sec.