はじめ

01 02 03
04 05 06
07 08 09
10 11 12
13 14 15
16 17 18
19 20 21
22 23 24
25 26 27
28 29 30
31 32 33
34 35 36

おわり


通り抜け日記

kaitenz
とあるサイトで茅ヶ崎の写真を拝見。
そういえば東京ではレインボーブリッジとか夢の島とか、
海を眺めることはあっても
間近に見ることはほとんどなかった。

秋の海なんて写真もほとんどみかけないし、
歌ってる曲とかも思い浮かばないし、なんだか想像できないなー。
秋といえば紅葉であり山だろう。

夏、海に浸かっている大勢の人が
さあ秋だと登山服に着替え一斉に山を目指す。
残された海の調子はどんなだろか。などと考えると興味がわいてきた。

なんとなくGoogleで「秋の海」を検索してみると、3,880件表示。
「秋の海は綺麗なブルー これからの季節は海の透明度が増す時期だ。」
「賑やかな夏が終わり、少しづつ冬にむかって表情を変えていく秋の海」

そうですかそうですか。
とにかくこころが押さえきれないのである。
茅ヶ崎だ秋の海だなどと、一人はしゃいで行きました。