そのために神をあがめるための場所が用意されており、
めいめいがそこまで行き、よくあるようにと願っているのである。


01  02  03  04  05  06  07  08  09  10
11  12  13  14  15  16  17  18  19  20
21  22  23  24   先頭 

通り抜け日記 kaitenz